マレーシア旅行

KLで蟹を食べるなら”Fatty Crab”!

マレーシア生活の良いところは、現地の料理以外にも実に沢山の種類の料理が食べられることです。

近年はマレーシアに住んでいて日本食で困るということは無いですよね。

スペイン料理やイタリア料理、アジア系のエスニック料理など、食べれないものはほとんどないと言っても良いかもしれません。

当ブログ内でも様々なローカル料理を紹介しておりますが、今回ご紹介するのは蟹になります!!

かっしー
かっしー
非常にカニカニしているお店で、まだ行ったことが無い人、KLにご旅行で来る友人をアテンドする人は、ぜひ一度は行ってみてほしいお店となります!

マレーシアで蟹を食べる!

今回ご紹介するのは”Fatty Crab”というお店になります。

お見せの名前の通り、ここに来る人は蟹を食べるために集うわけですが、現地の人に大人気のお店です!

Fatty Crabで出される蟹料理は、何味と言っていいのかわかりませんが、サーブの時点で味付けされており、まるっと出てくるカニをひたすらハンマーやらペンチみたいなので割って食べていく感じです。

ひたすら蟹を楽しむ場所になりますが、蟹以外も結構おすすめで、チキンやチャーハン、サテーなどは是非食べて欲しいです。

ローカル料理としてそれぞれシンプルな内容ですが、どれもとても美味しいです。

そして忘れてならないのはこのパン!

パンを蟹のソースに付けて食べるわけですが、もうこれだけでもいいんじゃないかってくらいかなりいけてます。

かっしー
かっしー
個人的にはこのソースとチャーハンが最強の組み合わせです。

Fatty Crabに行く際の注意点

最も大事なことは、白い服や絶対汚したくない恰好で行かない事。

学校の技術の授業ばりにハンマーを使ったりするので、多少汚れるかもしれないことを前提で着るものを選んでください。

次の注意点は、早めの時間からテーブルを取ること。

予約はできません!夕食の時間帯はめちゃめちゃ混みます。

特に土日は異常なほどに混雑するので、ディナーの場合は18時前にはお店に到着して並んでください。

その時間を超えると1時間待ちになったりもします。

Fatty Crab 店舗情報

住所:
2, Jalan SS 24/13, Taman Megah, 47301 Petaling Jaya, Selangor

営業時間:
日曜-土曜日の16時から22時までの営業時間で、月曜は休みです。

目印は蟹のマークです。

Fatty Crab からの二次会

Fatty Crabでは、お酒はビールしかありません。

なので絶対誰かがビール以外も飲みたいと言い出します(私です)。

その場合は、真向かいに”Raise the Bar”という外席が良い感じのバーがあるのでそちらを利用するのが良いと思います。

こちらのバーも結構人気点ですので、二次会がありそうな場合には早めに予約するのが良いかもしれません。

バラエティに富むマレーシア料理

私個人的には美味しいものを食べようと思った時に思いつくのは焼肉なんですが、マレーシア料理も好きなものは沢山ありますよね。

Fatty Crabは有名なお店だと思っていたのですが、意外と言ったことない!という人もいるので是非行ってみて下さい!

他にもどんどん自分のお気に入りのローカル料理を発掘していきましょう♪