マレーシア生活

RMCO中の会食時に凄く使えるハッカ・レストラン!

先日の記者会見でムヒディン首相より2020年末まではRMCOの継続をするという声明が出されました。

徐々にショッピングセンターや飲食店にもお客さんが戻ってきている肌感覚はありますが、引き続き注意をしていく必要はあります。

RMCOで決められている事を徹底し、できることを継続しつつも経済は同時に走らせて一刻も早い回復を目指す必要があります。

引き続きリモートワークを中心にしている企業もあれば、完全にオフラインに戻している企業もあったりするわけですが、個人的に気になっていたのは会食時どうするかです。

外食は既に許可されている状況ですが、いわゆる三蜜状態は避けたいですよね?

MCOからCMCOとなり、現在のRMCOでは規制が相対的に緩くなってはいるので、ふわふわしてしまっている人も時々見受けられますが、個人的にはやはり換気性や人との距離感などに気を付けるようにしています。

実際に仕事での会食や友人との外食など、皆様も外で時間を過ごす機会は上半期に比べると増えてきているのではないでしょうか。

楽しみつつも安全性が高そうなレストランはやはりカードとして持っておきたいところです。

ジョホールからゲストが来られて、且つ、まあまあの人数が集まる会食だったので個人的にぐるぐる考えていたところ、「やはりハッカ・レストランが良いのでは!」と思いました。

実際にRMCO中に行ったのは今回が初めてだったのですが、今年は何度もお世話になりそうな気がしたので改めてRMCOの観点からのハッカ・レストランの紹介となります!

RMCO・SOPの観点で最強のハッカ・レストラン

今回ハッカ・レストランに決めたのは会食の人数が7名だったところが大きいです。

規制が緩和されていても、テーブルにX名までしか座れないというルールは存在しているので、7名ってなかなか厳しいんじゃないか?と思っていました。

また、予防の観点から他のお客さんとの距離であったり、密閉空間となっていないかなど、他にも気を付けるポイントはあります。

更に、それらの点が解決していたとしてもご飯そのものが美味しくなければ話にならないわけで、そうするともうハッカ・レストランが一番頼れるのではないでしょうか。

元々日本からの出張者や旅行者などからもとても人気なレストランです。

現在はそのような外国からのお客さんは少なくなっている印象はありますが、それでも現地の人達でとても賑わっていました。

食べ物に関しては、行かれたことがある人がほとんどかと思いますが、何を頼んでも美味しいですよね。

大きいテーブルであれば8名まで同席が可能です。

お酒に関してはビールしかないと思っている人もいるようですが、実はワインリストも一応あるのでビール以外を飲みたい人はチェックしてみてください!

  • 大テーブルで8名まで同席可能
  • 換気性は完璧
  • テーブル間の距離も十分
  • 事前予約推奨(外席の予約を確認してください!)
  • 食べ物も飲み物も十分な種類とクオリティ


何を食べても美味しいと思うので、初めての人でもメニューの写真ベースで注文して大丈夫だと思います!


完全に外環境で空気の流れも完璧です。雨が降ると屋根が出てきますが、それでも換気性の良さに影響はありません。

Hakka Restaurant 詳細

<店舗住所>
90, Jalan Raja Chulan, Kuala Lumpur, 50200 Kuala Lumpur

<営業時間>
毎日お昼の12時から14時半、夜は18時から23時までの営業となっています。
(やはり念のため事前予約が推奨されます)

<予約電話番号>
03 2143 1908

バランスを取りながら楽しむ

外食が許可されるようになり、現在は国内旅行も許可されています。

すでに2020年いっぱいはRMCO継続と決定されているので、更なる長期戦に突入です。

短期とわかっていれば籠って我慢していれば良いのかもしれませんが、そうもいきません。

体力的も精神的にも籠りっきりは良くないですし、適度な人との交流はやはり大事です。

注意するべきことはしっかりしつつ、2020年後半を前向きに過ごしていきたいところです。