マレーシア生活

ママ支援コミュニティひめまま(Himemama)がクアラルンプールでもスタート!

こんにちは!かっしーです。

マレーシアというアウェイの地で日本人同士が支え合うことを目的とした様々なコミュニティが存在するのですが、今回はひめまま(Himemama)というママ支援コミュニティの紹介です!

こちらのコミュニティは日本国内でスタートしたものでママとしてお互いが良い影響を与え合う環境を作って成長していこうと、”つくる”、”はぐくむ”、”わかちあう”の3つの理念を掲げ創設されたコミュニティです。

日本国内で東京都を中心に、少し離れた場所では、広島県や福岡県、沖縄県などでも活動があり近年、海外でも支部が結成され、ロンドンやバンコク、そしてクアラルンプールでも支部が結成されました!

そもそもHimemamaではどのような活動をされているのでしょうか?

日本国内のHimemamaの活動

”子供の成長とママの成長”この二つが活動の中心になっています。

子供との成長をテーマにした活動では

音育プロジェクト
ママと子供が本物の音に楽しく触れられるプロジェクト。チャペルコンサートなどに加え、子供の年齢に合わせた音楽のイベントが行われています。

育農プロジェクト
ママが都心で作った農作物をパパの社食や子供の給食に届けるなどのプロジェクトで都内の食料自給力を上げるという行政観点の目的やママの復職支援などの目的と連動しています。

美活プロジェクト
育児中のリフレッシュやストレス解消、また、出産後の体系改善など、子連れでも参加できるトレーニングやレッスンが行っています。

食育プロジェクト
親子で料理をしてみたり、普段自分たちだけでは経験できない料理のレッスンを子供と一緒に経験できるプロジェクトです。離乳食講座なども行われています。

体育プロジェクト
かけっこ教室や体操教室などが開催されています。また、専門のトレーナーによりママと子供が自宅で一緒にできるトレーニング・体操がレクチャーされたりもします。

フォトプロジェクト
ママがすくすく育つ子供をどのように記録として残していけばいいかを体系的に教えてくれるプロジェクトです。

自然体感プロジェクト
離島での生活体験や方言講座、地方移住体験など、特に都心で生活する子供には
とっても良いプロジェクトになります。

花育プロジェクト
生活の中に花とゆとりを育てようというプロジェクト。親子フラワーアレンジメントレッスンなどがあります。

グローバルプロジェクト
海外の育児のよいところに日本の育児のよいところを掛け合わせよりよい子育てを勉強していくプロジェクトです。

以上のような活動がされています。

また、ママ自身のためのキャリア形成のための勉強会や情報交換会などが行われたり、行政との対話活動、医療機関や子育て支援施設と提携したセッションなど、ママとしてのより良い環境をつくるための活動も行われています。

Himemamaクアラルンプール支部の活動

基本的には日本の形・目的を踏襲しているものですが、やはりアウェイの地で生活するママとして日本とは異なった海外ならでは・マレーシアならではの悩みは存在します。

グーグルなどで自身で調べることはできますが、近しい人や経験者の生の声をベースに解決策を見つけていきたい!また、子供のためにより良い選択をしていきつつ自分自身もママとして成長していきたい!という想いをサポートすることを目的としたコミュニティになります。

↓Himemamaクアラルンプール支部の公式サイトはこちら↓
https://himemama.com/himemama-kuala-lumpur/

日本と同様に定期的な活動として、育児に関してや女性としてのキャリアに関する情報交換の場を設けるなどの機会が設けられています。

機会があって代表者の方と本件について伺うことがありましたので運営をされている立場としてのメッセージになります。

”不安が多いと日本に帰りたい!と思ってしまうこともあるかもしれませんが、参加者皆さんが良いご縁に恵まれて、安心感のあるマレーシア生活をおくってほしいと思っています。

助け合いの場・前向きなエネルギーに包まれる場になるよう頑張ります!

とのことです!

特に来たばかりの頃は、不安が解決されないままどんどん肥大化し、また、相談できる人がいないことも重なってマレーシア生活が辛いものに感じ始めることもあると思います。

そうなる前に、このようなコミュニティを活かし、頼りになる人達に囲まれて、より安心で豊かなマレーシア生活を皆が送れると良いですね!!