マレーシア食べ歩き

ミシュランシェフの超おしゃれ日本食 ”Japas” in クアラルンプール

皆さんこんにちは。かっしーです。

前と比べてクアラルンプールでは日本食に全く困らなくなりましたよね?ちょっと前まではなんとなくそれっぽい日本食屋さんがメインだった気がしましたが、あっという間に本格的な日本食レストラン・居酒屋が沢山できました。

私自身マレーシアの料理は、特に中華系の食事は全然好きなのですが、やはり日本食を食べたい気持ちに頻繁になります。

そんな時は、デサスリハタマスやパブリカにある日本食屋さんに行くことが多い気がしますが、先日、ただの日本食ではない、超おしゃれな日本食屋さん、というより、日本食ダイニング&バーに行ってきましたので、そのレポートになります♪

食べ物も場所もとてもおしゃれ&優雅だったので、まだ行ったことない人は是非行ってみて下さい♪

旅行者にももちろんおすすめです!!

おしゃれジャパスが食べられる”Babe”

実は今回Babeに行って、Japasというものを口にしたのですが、タパスは食べたことはありましたが、ジャパスというものを食べるのは完全に初めてでした。

ミシュランシェフがつくるジャパスっていう響きからしておしゃれなんだろうなーと思っていましたが、やっぱりおしゃれでした笑

場所も食べ物もどちらもおしゃれだったのですが、先に食べ物に関して。

私がどう表現しても言葉足らずになることは間違いないので、写真をいくつかいただいて紹介しております。タパスの日本食版ということで基本一口サイズのものが多く、見た目も味もかなりこだわりが詰まっています!

現在は基本コースメニューのみを取り扱っているということで、いくつかのコースメニューから選んでジャパスが楽しめるようになっています。

シェフは寿司世界チャンピオンのタイトルを獲得していて、東京のマンダリンホテルで星を獲得するなど、日本でも活躍をしているシェフです!

私がBabeに行った時はイベント用のメニューを頂きました。コースのメニューに関しては季節によっても変わっていくようなので、どうしても気になる方は先にコース内容をチェック&予約をすると良いかもしれません♪

ウォークインでも問題ないとのことですが、景色が良い席は予約されていることが多いようなので、予約がおすすめとのことです。

↓Babeホームページはこちら↓
https://babe.com.my/

Babeからの景色も楽しめる

Babeの立地が丘の上の景色の良い場所にあるので、食べ物が楽しめるのももちろんですが、KLを一望できる景色が最高に良いです。

クアラルンプール市内にも景色の良いバーやレストランは沢山ありますが、ちょっとまた違った良さのある景色を一望しながらのワインは最高です♪イベントに数名で参加したので、イメージのために被写体になってもらいました笑

ちょっと夕暮れ前ではありますが、夕暮れ時の景色も夜景もとてもきれいです♪

意外とマレーシアに住んでいる日本人にはそれほど知られていないらしく、お客さんの割合としては現地のチャイニーズ系の方や、欧米系の方々が多いようで、是非一度行ってみて下さい♪

Babeへの行き方

まず、Babeの住所はこちらになります。

11th Floor, Work@Clearwater, Changkat Semantan, Damansara Heights, 50490 Kuala Lumpur.

ビルの玄関がこのようになっていますので、つきましたらビル受付の人に、Babeに行きたいの、とお伝えください。

Grabを使用される場合は、Babe by Jeff Ramseyで探せばOKです。

敢えての時にもおすすめ

日本からお客さんが来る時や接待の時。また、デートの時や誕生日、結婚記念日などで、いつもより力を入れたい時には、とてもおすすめな場所だと思います。文句の付け所がありません!!

ただ、実際には場所も人によっては行ったことが無いエリアかもしれませんし、店内への進みかたも少しだけコツがいるので、本当に大事な時に使用するときは、一回だけ下見をしても良いかもしれません。

日本語でも予約可能とのことで、
+60132091330にWhatsAppの連絡で大丈夫だそうです。

一度店内に入ってしまえば、スタッフが席に案内してくれ、コースを説明してくれます。ワインや日本酒も種々揃っており、夜景も申し分ないので、後は楽しむだけです♪