マレーシア生活

他のスターバックスとはちょっと違う!世界一静かなスターバックス

皆さんこんにちは、かっしーです。

皆さんはスターバックス行きますか?私は実はそれほどいきません!仕事の面談やアポイントメントなどでスターバックスを使用することが時々あるくらいで、プライベートで使うことはほぼ0です。

ただ、私がどうしても行きたくて行けてなかった、特別なスターバックスがクアラルンプールにはあります。

今回は、やっと行けたその特別なスターバックスの紹介をしていきます。個人的にはとても良い雰囲気だったと思うので、是非近くにいるときには軽くお茶しに寄ってみて下さい♪

世界一静かなスターバックス

そうなんです。世界一静かなスターバックスと言われる店舗がクアラルンプールのバンサーにあります。もうちょっと細かく言うと、バンサービレッジ2の中ですね。

なんで世界一静かと言われるのか?

なんでそのように言われているかと言えば、耳が聞こえないスタッフによって運営されていて、基本、口の動きを読んで理解してくれるか、場合によっては書いたりして伝えるような形で運営されているんです。

スターバックスとはこのように手で表すようです♪

どのように注文するのか?

注文の仕方は2通り、実際面倒くさいとは全然思わないくらいスムーズです。

店舗入り口にあるこのような紙で注文するか、

もしくは、実際に通常通りカウンターに言って、口を大きく開けてメニューをオーダーすればOKです。もし伝わりににくいことがあっても、店員さんがメニューを渡してくれてそれを指さすことができたり、至ってスムーズです。

名前は自分で書く!

ちょっと面白いな、と思ったのは、スターバックスだと頼んだカップに名前を書いてもらうのがルーティーンですが、ここでは自分で名前を書きます。

普段やることが無い作業なので楽しかったです♪

バンサービレッジでは一番おすすめのカフェ

バンサービレッジ1と2の中には実に沢山のカフェやベーカリーなどがあるんですが、ゆっくり座ることができてお茶ができる場所は多い中で、個人的にはここのスターバックスがとてもおすすめです。

日本のカフェと違って、横のお客さんの声がやけによく聞こえるほど座席が近かったりということが無いのはもちろんのこと、ちょっと行ってみなければわからないような独特の空気感があります。

文字に起こすのがちょっと難しいですね。ブログなんだから文字に起こせよって感じですが、こう穏やかな空気感がある感じで店舗中と前の広場にある座席の雰囲気がとても穏やかで好きです。

行きたいと思ってなぜか行けてなかったここのちょっと違ったスターバックス。バンサービレッジ付近でアポまでちょっと時間あるなーとか、ちょっとPC仕事しようかなーという時には是非行ってみて下さい♪