マレーシア生活

WISEの”デジタルカード”で対策する海外在住時のクレジットカードトラブル

マレーシア生活を送る中でクレジットカードのトラブルを良く耳にします。

海外在住者の立場としてクレジットカードトラブルは何かと厄介で、日本側に再申請をするというのも一つの手間ですし、マレーシアの場合だとそもそも再発行に時間がかかったりします。

また、クレジットカード以外にもデビットカードもトラブルに巻き込まれることもあるかと思います。

いずれの場合も詐欺的に決済されてしまったお金が本当に払い戻されるのか、、、などの心配が海外の金融機関発行のカードだと余計に生まれると思います。

さらに、英語や現地の言葉がまだ苦手、、、ということであれば、トラブルにあった際の銀行やカード発行会社とのやりとりを考えると、カードトラブルはなるべく避けたいものです。

今回は、WISEのデジタルカードを応用した海外在住時にクレジットカードトラブルに巻き込まれにくくするための施策を紹介いたします。

WISEのデビットカードと本題のデジタルカードは多くの点で似ていますが少しばかり違うものです。

デビットカードとそれに繋がるマルチカレンシー口座に関しては別記事がありますのでそちらをご参照下さい。

かっしー
かっしー
3枚クレジットカードを持っていて、トラブルで2枚使えなくなってあと1枚しかない、、ヤバい!!汗 のような状況にならないための対策です。

実際に発行されるWISEのデビットカード

マレーシアを含め複数の国でWISEのデビットカードの申請・作成ができます。

WISEのアカウント上(マルチカレンシー口座)にデビットカードは紐づいており、一枚のカードで様々な通貨で支払いができるとても便利なカードです。

WISEアカウント上で↓のように表示されるカードは”Physical Card”で、アカウント開設後に申請を行い指定の住所に実際にデビットカードが届けられます。

海外旅行や出張が多い人などは重宝すると思いますので早めに作って一通り慣れておきましょう。

このカードの使い方の注意点や応用方法などは↑の記事をご確認下さい。

WISEのデジタルカード

さて、ここからが本題です。

WISEでは”実際に発行されるデビットカード”のほかに”デジタルカード”が利用できます。

物理的なデビットカードが発行されることはなく、WISEアカウント上のみでカード情報をチェックする形になります。

アカウント上ではこのようにブルーのカードで”digital card”と表記されています。

デジタルカードの使用で対策する海外でのクレジットカードトラブル

①クレジットカードをオンライン登録しない

少し前にやたらとマレーシア在住者の間でクレジットカードトラブルが頻発した時がありました。

今ももしかしたら続いているのかもしれません。。

原因について聞いたり考えたりしてみましたが、結局原因は私にはわかりませんでした。

常にオンラインで登録するカードが被害に合うことはリスクとして考えなければなりませんが、当地の生活ではオンラインショッピングをされる方も多いですよね。

本命のクレジットカードが被害に合うのを避けたい場合、デジタルカードで支払いを行ってはどうでしょうか?

どこに住んでるにしろカードの発行には時間がかかりますし、自分が一番使っているカードが被害に合うのはあんまり良い気分じゃありませんよね。

WISE社でもデジタルカードを”取引に心配が残る時に使うカード”として位置づけていて、このような形でアカウント上でカード情報が発行されます(記事では一部の情報だけ張り付けています)。

②デジタルカードのセキュリティ面を考える

何かあった場合に、WISEアカウント上でカードを即時凍結することができます。

WISEにはスマホアプリもあるので、スマホを開いて30秒以内に可能です。

また以下のような形で、どのようなシーンで使うことができるかをあらかじめ設定しておくことができるので、めちゃめちゃ心配な方は通常時は全てOFFにしておき、使うときだけONにするという事も可能です。

他にも、WISEアカウント上の資金は”貯金箱”に入れ、デビットカード&デジタルカードから隔離させることができるので、基本的にしばらく使わないであろう資金をその貯金箱に入れておくことも有効です。

③何かあったら秒で再発行できる

前述のようにしっかり対策をしていても、さらに万が一何かあったら”秒で再発行できる”のがこのデジタルカードの良いところです。

Instantly generate new card details の項目から新しいデジタルカードを即発行し、前のものを破棄することができます。

④見覚えのない支払いがあった場合

WISEのカードを使って支払いを行ったり送金作業をしたりすると、全てのトランザクションがスマホに通知されます。

もし明らかに自分が行っていないトランザクションが発生した場合には、以下の通りレポートを行います。

WISEヘルプセンターはこちらから

クレジットカードとデジタルカードをバランス良く使う

マイルを貯めたいなど便宜上クレジットカードを使う方が経済的に良いケースは多々あると思います。

ただし、「色々あって今カードが一枚しか手元に残ってない!」みたいな方にお会いすることもあるので、デジタルカードと合わせて状況に応じてバランス良く使うことを考えてみても良いかもしれません。

また、海外生活を終え帰国する際にはWISEを送金の手段として使う可能性もそれなりにあると思うので、とっとと慣れておくことをおすすめします。