マレーシア生活

どうしても体調整えないといけなかったので、酸素カプセルに入ってきました!

7月後半から2週間ほど、実家に帰る予定で、それまでに終わらせておきたい仕事もやりつつ、有難くもお問合せを沢山頂く中、なんと去年のぎっくり腰を再発させてしまいました(2019年の話)。

直ぐに対応できなかった方々申し訳ありません汗

前回痛めた時は無理をしてしまい、起き上がれなくなるまで腰の状況を悪化させてしまいましたが、今回は早い段階で頑張ることをあきらめました。。

忙しい中、かつ日本へのフライトも控えているので、どうしても体調を一日でも早く戻して戦える体にしなければいけないため、初めて酸素カプセルをやってきました!!

同時にしばらくさぼってしまっていた阿和治療室にも行って整体施術もしてもらい、超回復モードに入っております。

痛めた当日(記事を書いている3日前)は腰が痛すぎて脚が上げられず、椅子にも座れない状態でしたが、整体&酸素カプセルのコンビネーションで大分良くなりました。

かっしー
かっしー
日本へのフライトもお陰でどうにかなりました!汗汗

ケガが多い私が日ごろお世話になっている阿久澤さんの治療室に関しては一度記事で書いたことがあったので、今回お世話になった酸素カプセルとリンパマッサージについての記事となります。

マレーシア初の酸素カプセル!

Japanese Healing

今回行ったのは、というかKLで言えばここにしかないのですが、Japanese Healingです。

日本人のご家族で経営されていて、ちょっと前からハタマスでオープンして運営されていたのは知っていたのですが、今回初めて実際にお邪魔してきました。

オフィスはこのような感じ。ショップロット内とは思えないほどに店舗内はきれいな空間となってました。

一般的にお客さんに利用いただいているのは酸素カプセルとリンパマッサージのセットコースでそれぞれ1時間の合計2時間メニューになっています。

*どちらもやりたいけど、1時間で済ませたい!という方のために新しいメニューができたので、こちらは記事後半に紹介します!

人によっては酸素カプセルとリンパマッサージのメニューを個別で選ばれる方もいるようですが、体調課題があったり体質改善したいという人はどちらも同日に行うのがベストのことです。

到着後、体調に関するアンケートを埋め、Japanese Healing社の酸素カプセルに関する考え方、どのような人に向いているのかなど簡単な説明を受けました。

注:アンケート内容にもありますが、耳抜きが苦手な人、鼻づまりがひどい人は先にお伝えしてくださいとのことです。

早速酸素カプセルスタート!

実際に1時間入るのはこちらの部屋になります。

元々は小さめのカプセルを使用していたようなのですが、現地のお客さんの中で閉所恐怖症の方が結構多い印象を受けて、大きめのカプセルを準備したそうです。

ちょうど横になって自由に動けてのんびりできる部屋になります。

本読んだりしながら過ごす十分なスペースがあり、エアコンも内部についているので快適です。

このサイズに関しては現状間違いなくこちらのJapanese Healingでしか利用できないとのことです。

酸素カプセル内からの写真も撮ってみました。

酸素カプセルの感想

酸素カプセルを終わった時は効果が言うほどわからなかったのですが、翌日すごいスッキリした感覚を感じました。

酸素カプセルとリンパマッサージをするわけですが、どっちかが特に効いて?どっちもの相乗効果で?伸ばしたまま挙げられなかった脚が2日後にはけっこうしっかり上がるようになって満足しました。

個人的には肉体的な回復もそうですが、メンタル的に凄いスッキリした気がしました。

ケガをすると凄いもやもやしてしまうタイプで、そういう時は痛いまま仕事も頑張らないといけないのですが、あ、なんかいけそう?と思えたところが個人的に一番酸素カプセルをやってよかったポイントでした。

リンパマッサージの感想

これはたぶん私の体の状態が良くなさ過ぎたからだと思うんですが、めちゃめちゃ痛かったです。。笑

めちゃめちゃ痛かったのは事実なんですが、すごい良かったです(語彙力)。

マレーシアにいるとマッサージを受けたことがある人は多いと思うのですが、なんとなくやってる風なマッサージではなくて、プロにやってもらうリンパマッサージはやはり全然違いました。

解剖生理学を勉強し、しっかり訓練を受けた方が施術してくれるので安心して受けることができました。

2時間も時間が無い!という人に

酸素カプセルとリンパマッサージどちらもやりたいけど、2時間は中々長い、、、という要望が一部のお客さまからあったようで、お急ぎのお客様のために、どちらも同時に行えるサービスを開始されています。

既存のカプセルより更に大きなものが導入されており、内部で酸素カプセルとリンパマッサージを同時に進められる仕様となっています。

会社概要

最後にJapanese Healingの概要紹介です。

Japanese Healing ホームページ

店舗の情報や電話番号など、こちらよりチェックしてみて下さい♪

↓Japanese Healing HP はこちら↓
https://www.japanese-healing.com/

Japanese Healing の住所

住所はこちらになります。

B1-03, 1st Floor, Plaza Damas 3,
Jalan Sri Hartamas 1, 50480 Kuala Lumpur

Hatamas Shopping Centreのちょうど反対側になります。

RHB銀行がある側で(Damas 3側ですね)、坂を下った方に進むと店舗があります。

この看板が目印です!

マレーシアでの自己管理の重要性

個人的に早めに対応できたこともあるかと思いますが、整体&酸素カプセル&リンパマッサージの超回復モードのおかげで何とか日本への渡航までに仕事を終わせそうで、かつ腰の不安もなくなりました。

施術をしてもらいながら話を聞くと、私のように腰とか骨とか筋肉とかそういうトラブルだけでなく、内臓不調のためであったり、体質改善のために来られる方も多いとのことです。

なんにせよ、問題が大きくなる前が大事かと思いますので、健康・体に課題がある人は早めと常々のケアが大事なんだと、今回改めて感じました。